ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

教材 標本作成キットシリーズ(3) 小さな標本写真撮影台

更新日:2022年2月20日更新 印刷ページ表示
1
小さな生き物や自然物を撮影する時に背景を白や黒にしておくと、標本自体だけが撮れるので、都合がいいことがあります。そんなときのための写真撮影台です。マクロ撮影ができるカメラがあればいいですが、なくてもスマホで撮影していらない部分をトリミングすれば自分だけの図鑑を作ることができます。白っぽい自然物を撮影する時は背景を黒に、黒っぽいのを撮る時は白を使うといいです。ライトの加減を工夫しましょう。

厚めの紙に印刷して、作成して頂けましたら幸いです。できれば、超厚口の上質紙などに印刷するといいです。

A3サイズで作成しているので、作り方の映像(QRコードを読み込むとYoutubeにリンクします)はA3サイズのですが、A4で印刷しても作り方は同じです。
2
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

現在地 トップページ<外部リンク> > 豊田ホタルの里ミュージアム ・下関市立自然史博物館<外部リンク> > 観察会・特別講演会・講師 > その他 > 教材 標本作成キットシリーズ(3) 小さな標本写真撮影台