ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

企画展とテーマ展

更新日:2022年7月18日更新 印刷ページ表示

q

企画展とテーマ展は基本的に3ヶ月毎に展示内容を変更します。常に変化あるミュージアムと下関市豊田町の「今」の自然を来館される皆さんへ提供することを目指しています。企画展は常設室内(有料ゾーン)の企画展ブースで行う期間を限定して行う展示で、テーマ展はそれ以外の場所で行う展示です。                

企画展

現在の企画展
3
《夏季企画展》
身近な生物の吸盤
・期間:5月31日(火曜日)~9月4日(日曜日)
・内容:ゲンゴロウやカエル、魚など、身近な生き物が持つ吸盤について紹介。

今年度の企画展

No.

企画展名 開催期間 展示内容
1 《春季企画展》
オタマジャクシからカエルへ
4月15日(金曜日)~5月29日(日曜日) note<外部リンク>
2 《蛍季企画展》
昼でも見れる!光るホタル
5月25日(水曜日)~6月19日(日曜日) Twitter<外部リンク>
3 《夏季企画展》
身近な生物の吸盤
5月31日(火曜日)~9月4日(日曜日) note<外部リンク>
4 《秋季企画展》
未定
-  
5 《冬季企画展》
未定
-  

 

テーマ展

現在のテーマ展
1

《夏季テーマ展》
収蔵標本展「蝶類」
・期間:6月30日(木曜日)~9月11日(日曜日)
・内容:当館に収蔵されている整理が終わったチョウ類標本の中から選りすぐりの標本を一同で展示。

1
​《夏季特別企画》
世界のカブトムシとクワガタムシ
・期間:7月16日(土曜日)~9月4日(日曜日)
・内容:世界のカブトムシとクワガタムシを約20種を生体展示。

No. テーマ展名 開催期間 展示場所 記録
1 《春季特別企画》
世界のカブトムシとクワガタムシ
3月25日(金曜日)~5月22日(日曜日) シアター室
2 《春季テーマ展》
下関の石灰岩とチャート
4月20日(水曜日)~5月29日(日曜日) エントランス note<外部リンク>
3 《蛍季テーマ展》
ホタル情報員のホタル情報
5月27日(金曜日)~6月26日(日曜日) エントランス
4 《夏季テーマ展》
収蔵標本展「蝶類」
6月30日(木曜日)~9月11日(日曜日) 多目的ホール Twitter<外部リンク>
5

《夏季特別企画》
世界のカブトムシとクワガタムシ

7月16日(土曜日)~9月4日(日曜日) シアター室 Twitter<外部リンク>
6

《秋季テーマ展》
未定

-

エントランス  
6 《冬季テーマ展》
未定
- エントランス  

 


現在地 トップページ<外部リンク> > 豊田ホタルの里ミュージアム ・下関市立自然史博物館<外部リンク> > 展示 > 企画展・テーマ展 > 企画展とテーマ展