ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

田んぼの生きた化石の観察会

更新日:2022年6月17日更新 印刷ページ表示

●日時:6月12日(日曜日)
●内容:ホウネンエビやカイミジンコ、カイエビなどについて講義した後に、外に出てカイミコジンコを採集した。採集したカイミジンコは顕微鏡で観察した後に標本にした。また、事前に用意していたホウネンエビを金魚掬いのように雌雄を掬って顕微鏡で観察した後に標本にした。

1

2

3


現在地 トップページ<外部リンク> > 豊田ホタルの里ミュージアム ・下関市立自然史博物館<外部リンク> > 観察会・特別講演会・講師 > 観察会 > 田んぼの生きた化石の観察会