ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

アリジゴクの観察会

更新日:2022年5月14日更新 印刷ページ表示

●日時:5月14日(土曜日)
●内容:アリジゴクの生態や形態について講義した後に、近くの生息地に行きアリジゴクの捕食行動を観察し、スコップで掘って採集した。採集した1個体のアリジゴクは持ち帰り顕微鏡で触角や眼などを観察した後にオリジナルの飼育キットに入れて持ち帰ってもらい、蛹や成虫を観察してもらう。

2


現在地 トップページ<外部リンク> > 豊田ホタルの里ミュージアム ・下関市立自然史博物館<外部リンク> > 観察会・特別講演会・講師 > 観察会 > アリジゴクの観察会