ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

研修を受けたい方へ

更新日:2022年2月19日更新 印刷ページ表示
6
当館で研修を希望される学校の先生や大学生等は、以下の申し込み方法をご覧の上で、学校等所属機関を通して正式な依頼をお願いします。


1.目的
 学校の教諭や大学生で当館の業務に関心があり、自然史博物館の職務(調査研究、教育普及〔展示、講演、観察会〕)を体験することで、自然史博物館の仕事や自然史に関する知識と技術を習得する。

2.実習期間
相談に応じます。
*研修依頼は個々に受けますが、研修はなるべく月毎にまとめて複数人で行います。

3.定員
5名程度/月 

4.申し込み方法
 当館で研修したい個人(本人)から事前に電話にてご連絡ください。電話にて簡単な面接を行い、その上で受けるかどうかを検討します。検討の上で、問題ない場合は、所属機関を通して書類申し込みを受け付けます。

 書類の申し込みに関しては規定の書類はありませんので、各自で(1)実習する者の氏名、(2)専門があれば専門内容、(3)実習する者の連絡先、(4)実習期間、(5)特に実習したい内容を書き入れた“依頼文書”を作成し、メールにてお送りください。郵送でも結構です。


5.申し込み及び問合わせ先
〒750-0411 
山口県下関市豊田町50-3
豊田ホタルの里ミュージアム
Tel:083-767-0350

6.注意事項
(ア)研修する人は目的意識を持ち、必ず研修を完遂してください。また、当館の職員の指示に従い、注意事項を厳守してください。
(イ)宿泊施設等でお困りの際には遠慮なくご相談ください。

現在地 トップページ<外部リンク> > 豊田ホタルの里ミュージアム ・下関市立自然史博物館<外部リンク> > 観察会・特別講演会・講師 > 研修 > 研修を受けたい方へ