ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

2024年度「教員のための博物館の日」

更新日:2024年6月7日更新 印刷ページ表示
1

2024年度「教員のための博物館の日」
プログラム名:基礎自然史学

・開催日時:7月30日(火曜日)10時00分-16時00分

・対  象:学校にお勤めの現役の教諭 
     ※理科が専門でなくても結構です。身近な自然史に興味のある方でしたらどなたでもお気軽にご応募ください。

・定  員:5名(入力フォームに5名が申し込んだ時点で入力フォームにアクセスできなくなります。)

・プログラム一覧:
(1)中生代ジュラ紀のアンモナイト化石を現地(豊田町内の豊浦層群)で採集
(2)角島の玄武岩を薄片にして岩石を構成する鉱物を観察
(3)昆虫(カブトムシ成虫)の体を解剖して脳や内臓などを実際に観察
(4)生殖のための葉の集まりである植物の花のつくりを解剖して観察
(5)生物の根源である藻類(藍藻含む)を敷地内で採集して顕微鏡で観察
(6)地衣類の観察の仕方と種類の見分け方を学ぶ
※当日、参加者全員の希望を聞いて、3プログラムを選定して実施。

・申し込み方法:申し込みフォーム<外部リンク>(7月2日 10時00分から)↓
                                                1<外部リンク>​                    

・会 場:豊田ホタルの里ミュージアム
    〒750-0441 下関市豊田町大字中村50番地3
    Tel:083-767-0350 Fax:083-767-0355

※ご不明な点等ございましたら、お電話(083-767-0350)ください。