| 平成17年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
ポスター
1
他の生き物に寄生する生き物の話し
山内健生氏
(広島大学大学院国際協力科 助手)
1月29日(日)
2
ビオトープの正しい知識とタガメについて

・市川憲平氏
(姫路市立水族館 館長)
・西原一誠氏
( 里山 ビオトープ 二俣瀬 )

2月12日(日)



| 平成18年度 |


平成18年度は特別講演会を開催しませんでした。



| 平成19年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
ポスター
3
ホタルの遺伝子と生態の話し

・鈴木浩文氏 ・ 後藤好正氏

5月27日(日)
4
両生類の多様な世界

・岡田 純氏(鳥取大学)

8月19日(日)

| 平成20年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
5
昆虫化石と湿地の宝石ネクイハムシ

・林 成多氏(ホシザキグリーン財団)

8/17(日)
6
豊田の"海”とアンモナイトの世界

・中田 健太郎氏(新潟大学)

10/26(日)

| 平成21年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
7
大地の生い立ち-山口県を例にして

西村祐二郎氏(山口大学名誉教授)

8月16日(日)
8
最近日本に侵入した外来の陸貝オオクビキレガイ

松隈明彦氏(九州大学総合科学博物館)

3月7日(日)

| 平成22年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
9
ホタルの不思議に魅せられて38年

大場信義氏(大場螢研究所)

5月30日(日)
10
資源を考える

加納 隆 氏(山口大学名誉教授)

8月15日(日)

| 平成23年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
11
山口の温泉について

西村祐二郎氏(山口大学名誉教授)

7月17日(日)
PDFのボタン
12
アリの巣を訪ねて世界をまわる

丸山宗利氏(九州大学総合科学博物館)

2月26日(日)
PDFのボタン
13 山口県の活断層と地震〜菊川断層は動くのか?

金折裕司氏(山口大学大学院)

3月20日(火)
PDFのボタン

| 平成24年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
.14
身近な水辺で出会ったカエルの仲間たち
徳永浩之氏 10月28日(日)
15
ダンゴムシとワラジムシの生物学
唐沢重考氏(福岡教育大学) 3月17日(日)

| 平成25年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
16
深海のへんな生き物?奇妙な形の甲殻類の調査と研究
下村通誉氏(北九州市立いのちのたび博物館) 10月6日(日)
17
世界の発光生物とその科学
大場裕一氏(名古屋大学) 12月23日(月)
18
知って得する恐竜の話
大橋智之氏(北九州市立いのちのたび博物館) 3月8日(土)


| 平成26年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
19
ヘビの体のひみつ
徳田龍弘氏 7月26日(土)
20
消えゆく、どうでもいい虫たち
小松 貴氏(九州大学) 2月14日(土)


| 平成27年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
21
森と川をつなぐ細い糸- 生きものたちの奇  妙で複雑な関係
佐藤拓哉氏(神戸大学) 11月8日(日)
22
身近だけどよく知らない生きもの、ミミズ 南谷幸雄氏(横浜国立大学) 3月13日(日)
23
日本のドジョウ、最新の話題
中島 淳 氏(福岡県保健環境研究所) 3月20日(日)

| 平成28年度 |

No.
講 演 会 名
講 師 名
開 催 日
チラシ
24
あなたもハエトリグモを探したくなる!
須黒達巳 氏(慶応義塾幼稚舎) 10月22日(土)
11月26日(土)に延期
25
写真家の仕事+生き物屋さんのための写真教室
武田晋一氏(生物写真家) 3月19日(日)

今年度の特別講演会に戻る







*写真・文書の無断複写・転写を禁じます。(C)2005 hotaru-museum All rights reserved