新着情報

2018/10/2

「秋季テーマ展 下関の海浜の生物」のお知らせ

下関の海浜で見られる生物(節足動物)約50種を1種ずつ写真主体で紹介しています。
※展示している写真や文章はすべて松田真紀子さんによるものです。

2018/9/23

「秋季企画展 下関のヒル」のお知らせ

下関のヒルを種ごとに詳しく実物主体で紹介しています。また、ヒルという生き物についても形態、行動、生態についても解説しています。

2018/7/17

「夏休み特別企画 世界のカブトムシとクワガタムシ」のお知らせ

世界のカブトムシやクワガタムシの生体や標本を展示しています。ぜひ、ご覧ください。

 

2018/5/29

夏季テーマ展「収蔵標本展 カミキリムシ」がはじまりました!

『収蔵標本展 カミキリムシ』がはじまりました。
当館に収蔵されているカミキリムシ標本の一部を展示しています。期間中に展示標本箱を入れ替えて、少しでも多くの標本をお見せできたらと思っています。

2018/5/26

夏季企画展「螢の肢と蟲の肢」はじまりました!

夏季企画展「螢の肢と蟲の肢」が始まりました!
ホタルをはじめとした節足動物の付属肢を標本主体で紹介した展示です。
ぜひ、ご覧ください。
なお、この企画展は過去4回の企画展のシリーズ第5弾目の企画展です。

過去の企画展については、こちら↓
2014「螢の脳と蟲の脳」http://www.hotaru-museum.jp/diary2014.html#3
2015「螢の内臓と蟲の内臓」http://www.hotaru-museum.jp/diary2016.html#5
2016「螢の呼吸と蟲の呼吸」http://www.hotaru-museum.jp/diary2015.html#3
2017「螢の心臓と蟲の心臓」http://www.hotaru-museum.jp/diary2017.html#9

さらにテキストもありますので、興味がありましたら電子書籍販売を
行っていますので、そちらでご覧いただけましたら幸いです。
http://www.hotaru-museum.jp/printed%20by%20thm.html#3

2018/4/19

春季テーマ展『下関の海浜の植物』が始まりました!

春季テーマ展『下関の海浜の植物』が始まりました。写真主体で、下関の海浜で普通に見られる植物約20種を詳しく紹介しています。写真はすべて下関で撮影したもので、冬越しの様子から、種子、花など一年を通して撮影された多くの写真で解説しています。ぜひ、ご覧ください。

2018/4/15

春季企画展「身近な魚の歯」

春季企画展『身近な魚の歯』がはじまりました!
ぜひ、ご覧ください。