ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

自然史塾(現役の学校の先生のための塾)

更新日:2022年2月20日更新 印刷ページ表示
1
豊田ホタルの里ミュージアムの自然史塾は、現役の学校の先生を対象とした塾です。

1. 目的
 自然史塾は、小中高校や幼稚園、保育園などにお勤めの現役の先生を対象に身近な自然史の調査や研究方法を学んで頂いて、学校教育に役立てて頂くことを目的にしています。

2. 申込について
 電話にてご連絡ください。いつからでも参加できます。

3. どんなことをするの?
 生物の解剖の方法や調査の方法、岩石薄片の作り方や化石の調査やクリーニング、ドローンを用いた地形の観察などを実践主体で指導しますので、それらの技術を実際にやりながら習得して頂きます。

4. 対象は?定員は?
 山口県に在住の小中高校や幼稚園、保育園などにお勤めの現役の先生などを対象とします。理科が専門でなくても結構です。自然史について何もも知らない方でも興味のある方なら大歓迎です。定員は20名です。

5. 場所
 豊田ホタルの里ミュージアム

6. 費用
 無料です。特に用意して頂くものもありません。

7. 指導者
 当館の館長(増野)、学芸員(川野)、外部専門家。


豊田ホタルの里ミュージアム Tel 083-767-0350 (開館日の9時00分~17時00分)

現在地 トップページ<外部リンク> > 豊田ホタルの里ミュージアム ・下関市立自然史博物館<外部リンク> > 観察会・特別講演会・講師 > その他 > 自然史塾(現役の学校の先生のための塾)